ニュース
» 2013年09月11日 17時38分 UPDATE

ストーム、特別静音仕様のIvy Bridge-E搭載ゲーミングPC「Max Seion iChill-SP」

BTO PCを販売するストームより、Ivy Bridge-E搭載の静音ゲーマーPCシリーズが登場。価格は15万4350円から。

[ITmedia]

 ストームシステムテクノロジーブランドを展開するアイティーシーは9月11日、ハイクラスゲーミングPCのカスタム静音モデル「Storm Power Gamer Max Seion iChill-S」の販売を開始した。価格は15万4350円(税込み)から。

静音ゲーマーPC 「Storm Power Gamer Max Seion iChill-S」

 基本システムとしてIvy Bridge-E世代のCore i7-4820KとGeForce GTX 760、8GバイトDDR3-1600メモリ(クアッドチャネル)、256GバイトSSD(Plextor M5S)などハイクラス志向の構成をベースに、CPU冷却にMaster製 液冷CPUクーラー「Seidon 120M」を採用、グラフィックスカードは5ヒートパイプヒートシンクによるGPUシステムを実装した特別仕様、さらにケース内部に吸音シートを張ったNZXT製ケース「H230」を用いることで、特に静音性・メンテナンス性に優れた仕様に仕立てた。

 基本構成例は以下の通り。CPU、ストレージ、マザーボードを変更するBTOにも対応する。

Storm Power Gamer Max Seion iChill-S 基本構成例
CPU Core i7-4820K(3.7GHz/最大3.6GHz 4コア/8スレッド)
マザーボード ASRock「X79 Extreme4」(Intel X79 Express)
メインメモリ 8Gバイト(DDR3-1600 2Gバイト×4)
グラフィックス GeForce GTX 760(Inno3D「iChill GTX 760 2GB」)
ストレージ 256GバイトSSD(プレクスター「M5S 256GB」)
光学ドライブ DVDスーパーマルチ
ケース NZXT「H230 Black」
電源 750ワット(FSP AURUM RIDER RA-750)
OS オプション(Windows 8/8 Pro、Windows 7など)
価格 15万4350円から
発売 2013年9月11日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.