ニュース
» 2013年09月12日 16時00分 UPDATE

EIZO、液晶ディスプレイ2機種を価格改定

為替変動などによる部材コストの上昇を受け、EIZOの液晶ディスプレイ2機種が3000〜4000円値上がりする。

[ITmedia]

 EIZOは9月12日、23型ワイド液晶ディスプレイ「FORIS FS2333」の製品名を「FORIS FS2333-A」に、21.5型ワイド液晶ディスプレイ「FlexScan EV2116W」の製品名を「FlexScan EV2116W-A」に変更すると発表した。2013年10月1日に発売する。価格はオープン。

 今回の製品名変更は、為替変動などによる部材コストの上昇を受け、価格を改定することに伴うもので、機能やスペックなどの変更はないという。同社直販サイト「EIZOダイレクト」の販売価格は、FORIS FS2333-Aが4万3800円、FlexScan EV2116W-Aが2万9800円となり、旧機種からそれぞれ4000円、3000円値上がりした。

tm_1309eizo-a_01.jpgtm_1309eizo-a_02.jpg 左が「FORIS FS2333-A」、右が「FlexScan EV2116W-A」

関連キーワード

ディスプレイ | EIZO | FlexScan | FORIS | 液晶


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.