ニュース
» 2013年09月17日 15時14分 UPDATE

プラネックス、スマホからも遠隔操作できるパン/チルト対応ネットワークカメラ「CS-W70HD」

プラネックスコミュニケーションズは、パン/チルト動作に対応したネットワークカメラ「CS-W70HD」を発売する。

[ITmedia]
photo CS-W70HD

 プラネックスコミュニケーションズは9月17日、パン/チルト動作に対応したネットワークカメラ「カメラ一発!」(型番:CS-W70HD)を発表、10月中旬に販売を開始する。予想実売価格は6万円。

 CS-W70HDは、IEEE802.11b/g/n無線LANおよび10/100BASE-TX有線接続に対応したネットワークカメラで、専用アプリによりパン(左右180度)/チルト(上下90度)の遠隔操作を行なうことが可能だ。また赤外線での人体感知機能のほか動体感知/温度感知/音声感知機能を備えており、スマートフォン/タブレットへのプッシュ通知やメール通知を行なうことが可能だ。

 センサーは100万画素CMOSセンサーを搭載。夜用レンズおよび赤外線LEDを備えており、夜間には自動で赤外線撮影を行なえる(赤外線撮影時はモノクロのみ)。microSD/SDHCカードスロットも装備、メモリーカードへの録画(常時録画、スケジュール録画、人体/動体検知録画)も行なえる。

 アプリはWindows用のほか、iPad用/iPhone用/Android用も無償提供予定。Windows版アプリでは最大36台までの同時モニタリングが可能だ。本体サイズは89(幅)×100(奥行き)×127(高さ)ミリ、重量は約350グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.