ニュース
» 2013年09月19日 13時07分 UPDATE

Thermaltake、ブルーLED内蔵&“青軸”スイッチ採用のゲーミングキーボード

アスクは、台湾Thermaltake製となるメカニカルキー採用のゲーミングキーボード「Poseidon Illuminated」を発売する。

[ITmedia]

 アスクは9月19日、台湾Thermaltakeの「Tt eSPORTS」ブランド製となるゲーミングキーボード「Poseidon Illuminated」の取り扱いを発表、9月21日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万800円前後。

photophoto Poseidon Illuminated

 Poseidon Illuminatedは、USB接続に対応した有線タイプのゲーミングキーボードで、軽やかなキータッチが特徴のCherry MX“青軸”キースイッチを採用している。同時キー入力は、6〜8キー(キーの組み合わせによる)の同時押し認識に対応。“Windows”キーの有効/無効を切り替えられる「ゲームモード」切り替えボタンなども備えた。

 また全ボタンにブルーLEDのイルミネーションを内蔵しているのも特徴で、明るさは4段階(およびオフ)に設定が可能だ。キーレイアウトは、テンキー付きの英語104キー配列を採用。本体サイズは440(幅)×133(奥行き)×37(高さ)ミリ、重量は995グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.