ニュース
» 2013年09月19日 19時15分 UPDATE

122センチからの落下に耐える:シリコンパワー、堅牢性に特化したUSB 3.0ポータブルHDD

米軍調達基準の落下試験をクリアする堅牢ボディのポータブルHDDがシリコンパワーから登場。価格は7980円から。

[池田憲弘,ITmedia]

 シリコンパワーは9月19日、USB 3.0対応ポータブルHDD「Armor A30」シリーズを発表した。2013年9月下旬に発売する。容量のラインアップは500Gバイトと1Tバイトの2種類で、価格はオープン。想定実売価格は500Gバイトモデルが7980円(税込み、以下同)、1Tバイトモデルが1万980円。

photophoto 堅牢ボディを特徴とするポータブルHDD「Armor A30」シリーズ。USBケーブルをボディに巻き付けるデザインを採用した。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色

 本製品は米軍調達基準(MIL-STD-810G)で行われる122センチからの落下テストなどをクリアした堅牢さが特徴のポータブルHDDだ。ボディの内部にはHDDを守るサスペンションシステムも内蔵する。データバックアップをサポートする機能を備えたオリジナルソフト「SP Widget」に対応した。

 本体サイズは87.5(幅)×134(奥行き)×18.6(厚さ)ミリで、重量は約181グラム。対応OSはWindows 8/7/Vista/XPおよび、Mac OS X 10.5以降。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2種類を用意する。

関連キーワード

ポータブルHDD | USB 3.0 | 米軍


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.