ニュース
» 2013年10月09日 20時10分 UPDATE

バスパワー駆動:USB 3.0で接続できる15.6型ワイド液晶ディスプレイ

シネックスインフォテックは、AOCブランドのUSB 3.0接続に対応した15.6型ワイド液晶ディスプレイ「15.6インチポータブルUSBモニター」を発売する。

[ITmedia]
og_aoc_001.jpg 15.6インチポータブルUSBモニター

 シネックスインフォテックは10月9日、台湾TPV製ディスプレイ「15.6インチポータブルUSBモニター」を10月中旬より発売すると発表した。実売予想価格は1万4800円。

 USB 3.0でPCと接続できるWXGA表示(1366×768ドット)に対応した15.6型ワイド液晶ディスプレイ。ノートPC用サブディスプレイなどに活用できるほか、USBハブを経由することで最大6台までのマルチディスプレイ環境を構築できる。本体サイズは232.7(幅)×371.9(奥行き)×35.5(高さ)ミリと、従来製品と比べ12ミリ薄型化した。

 TN方式のパネルを採用しており、視野角は上下50度/左右90度。輝度が200カンデラ/平方メートル、コントラスト比500:1、応答速度は8msとなっている。消費電力は動作時8ワット、スタンバイ時1ワット。重量は約1.2キロだ。対応OSは、Windows XP/Vista/7/8/8.1およびMacOS X 10.6〜10.8。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう