ニュース
» 2013年10月11日 13時28分 UPDATE

ASUS、短寸筐体を採用したOC仕様のGeForce GTX 760グラフィックスカード「GTX760-DCMOC-2GD5」

ASUSTeKは、小型PC筐体などへの組み込みにも向くショート基板を採用したGeForce GTX 760グラフィックスカード「GTX760-DCMOC-2GD5」を発売する。

[ITmedia]
photo GTX760-DCMOC-2GD5

 ASUSTeKは10月11日、コンパクト設計を採用したGeForce GTX 760グラフィックスカード「GTX760-DCMOC-2GD5」を発表、本日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は3万5000円前後。

 GTX760-DCMOC-2GD5は、GPUとしてGeForce GTX 760を採用するPCI Express 3.0 x16接続対応のグラフィックスカードで、奥行き約170ミリの短寸基板を採用した。GPUクーラーには、ハイブリッド構造の“CoolTechファン”を搭載した「DirectCU Mini」クーラーを装備しており、リファレンス比で最大20%の低温動作を実現した。

 メモリはGDDR5 2Gバイトを内蔵。動作周波数はベースコア1006MHz(ブースト1072MHz)、メモリ6.008GHzとなっている。補助電源は8ピン×1を使用。インタフェースはDVI×1、HDMI、DisplayPortの3系統を備えた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう