ニュース
» 2013年10月15日 14時36分 UPDATE

エレコム、タブレット用簡易スタンドにもなる4ポートUSBハブ

エレコムは、7型〜10型タブレット端末を立てかけられる簡易スタンド型デザインのUSBハブ「U2HS-S401SBK」を発表した。

[ITmedia]

 エレコムは10月15日、タブレット端末用スタンドとしても使えるUSBハブ「U2HS-S401SBK」を発表、10月下旬に発売する。価格は5313円(税込み、以下同様)。

photophoto U2HS-S401SBK(左)、利用イメージ(右)

 U2HS-S401SBKは、USB 2.0接続に対応した4ポートUSBハブ。タブレット端末と組み合わせた利用を想定した製品で、7〜10型のタブレット端末用の簡易スタンドとして利用可能。設置角度は3段階に調節することができる。

 付属ACアダプタによるセルフパワー動作に対応。またUSB-Micro BーUSB A変換用アダプタも付属している。本体サイズは80(幅)×22(奥行き)×100(高さ)ミリ、重量は約136グラム。


photophotophoto U3H-K304Bシリーズ(左)、U3H-T405Bシリーズ(中)、U3H-T706SBK(右)

 またエレコムは、USB 3.0対応のUSBハブ計3モデル「U3H-K304B」「U3H-T405B」「U3H-T706SBK」を10月中旬に発売する。

 U3H-K304Bシリーズは、持ち運びに便利な省スペースモデルで、ポート数は3基を装備。付属ケーブルも約7センチのコンパクト仕様となっている。カラーバリエーションはブラック/レッド/ホワイトの3タイプを用意、価格はいずれも3528円。

 U3H-T405Bシリーズは、スチールデスクなどに固定できるマグネットを背面側に備えたモデルで、ポート数は4基を装備した。カラーバリエーションはブラック/ホワイトの2タイプを用意、価格はともに4777円。

 U3H-T706SBKは、計7ポートを備えた大型モデルで、バスパワー動作の他付属ACアダプタによるセルフパワー動作に対応。ポートの内訳は3基がUSB 3.0、4基がUSB 2.0に対応している。価格は1万657円だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.