ニュース
» 2013年10月18日 11時00分 UPDATE

2013年PC秋冬モデル:狭額縁ですっきりデザインの21.5型/23型IPS非光沢ディスプレイ――「HP Pavilion 22bw/23bw」

日本HPはPC秋冬モデルとともに狭額縁のフルHD液晶ディスプレイ2モデルを投入。いずれも非光沢のIPS液晶パネルを採用し、長時間の使用でも目に優しいとしている。

[ITmedia]

シンプルデザイン+非光沢IPS非光沢パネル

 日本ヒューレット・パッカードは10月18日、液晶ディスプレイの新製品として21.5型モデル「HP Pavilion 22bw」と23型モデル「HP Pavilion 23bw」を発表した。2013年10月31日に同社直販サイトの「HP Directplus」で発売する。直販価格は22bwが2万5200円、23bwが2万9400円。

tm_1310hp_01.jpgtm_1310hp_02.jpg 21.5型モデル「HP Pavilion 22bw」(写真=左)。23型モデル「HP Pavilion 23bw」(写真=右)。カラーはブラックを採用する

 いずれも狭額縁でシンプルなデザインのボディに、非光沢のIPS液晶パネルを搭載したワイド液晶ディスプレイ。解像度は1920×1080ドット(フルHD)、輝度は250カンデラ/平方メートル、コントラスト比は1000:1(ダイナミックコントラスト比は500万:1)、応答速度は7ms(GTG)、視野角は上下/左右とも178度、色域はNTSC比で約72%、バックライトはLEDだ。

 インタフェースはHDMI、DVI-D、D-Sub(アナログRGB)を装備。スタンドはマイナス5度から25度までのチルド角度調整に対応する(VESAマウント非対応)。

 本体サイズと重量は、22bwが499(幅)×171(奥行き)×385(高さ)ミリで約3キロ、23bwが532(幅)×171(奥行き)×404(高さ)ミリで約3.5キロだ。

icon

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.