ニュース
» 2013年10月18日 13時15分 UPDATE

ENERMAX、“TDP 300ワット対応”をうたう水冷CPUクーラー「ELC-LT120X-HP」

リンクスインターナショナルは、ENERMAX製となるCPU水冷キット「ELC-LT120X-HP」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo ELC-LT120X-HP

 リンクスインターナショナルは10月18日、ENERMAX製となるCPU水冷キット「ELC-LT120X-HP」の取り扱いを発表、10月19日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万2980円前後。

 ELC-LT120X-HPは、CPU冷却用となる一体型水冷キットで、同社独自の“SCT”を採用したベースプレートを装備したほか、ラジエータ部には12センチ角ファンを2基装備。“TDP 300ワット”までの対応がうたわれている。冷却ファンはPWMに対応するほか、回転範囲を3段階に切り替えることが可能だ。騒音レベルは最大30デシベルとなっている。

 最新CPUにも対応するユニバーサルデザインを採用、対応ソケットはLGA775/1150/1155/1156/1366/2011、Socket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2/FM2+だ。本体サイズ(ラジエータ部)は120(幅)×153(奥行き)×43(高さ)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.