ニュース
» 2013年11月05日 11時19分 UPDATE

ヘリウムを充てん:HGST、データセンター向けの6TバイトHDD「Ultrastar He6」の出荷を開始

HGSTは、容量6Tバイトを実現した3.5インチHDD「Ultrastar He6」の出荷開始を発表した。

[ITmedia]
photo 従来HDDとの比較イメージ図

 HGSTはこのほど、容量6Tバイトを実現した3.5インチHDD「Ultrastar He6」の出荷開始を発表した。

 Ultrastar He6は、クラウドストレージやデータセンター、RAIDシステム環境向きとなる大容量HDDで、業界初となるヘリウムを充填(じゅうてん)したシールドドライブとなっているのが特徴。プラッタは7枚円盤構成を採用しつつ、軽量化や消費電力低減もあわせて実現している。

 接続インタフェースはSATA 6Gb/sまたはSAS 6Gb/s。ディスク回転数は7200rpm、バッファ容量は64Mバイトだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.