ニュース
» 2013年11月06日 14時16分 UPDATE

Ultrabookなどの拡張に:アイ・オー、DVI出力/有線LANなどをまとめて増設できるUSB 3.0対応ドッキングステーション

アイ・オー・データ機器は、1台で各種インタフェースを増設できるUSB 3.0対応のドッキングステーション「USB3-DD2」を発売する。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は11月6日、1台で各種インタフェースを増設できるUSB 3.0対応のドッキングステーション「USB3-DD2」を発表、11月中旬に出荷する。価格は1万5700円だ。

photophoto USB3-DD2

 USB3-DD2は、UltrabookやSurface Pro.MacBook Airなどに不足しがちな各種インタフェースを増設できるUSB 3.0接続対応の汎用ドッキングステーション。インタフェースは3ポートUSB 3.0ハブのほか、DVI映像出力、有線LANポート、オーディオ入出力を備えた。映像出力は最大2048×1152ドット表示に対応(DVI−アナログD-Sub変換アダプタも付属)。有線LANはギガビット接続をサポートしている。

 VESAマウント設置にも対応、本体サイズは145(幅)×76(奥行き)×28(高さ)ミリ、重量は約200グラム。対応OSはWindows 7/8/8.1、Mac OS X 10.7.5、10.8.3〜10.8.5(Mac利用時はオーディオ入出力非対応:2013年11月現在)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.