ニュース
» 2013年11月18日 16時52分 UPDATE

グリーンハウス、IDEモデル/mSATAモデルなどSSD製品6シリーズを発売

グリーンハウスは、mSATA接続対応SSD「GH-SSD3MA」「GH-SSD2MA」シリーズなど内蔵型SSD計6シリーズの販売を開始する。

[ITmedia]

 グリーンハウスは11月18日、内蔵型SSD製品計6シリーズを発表、11月下旬に販売を開始する。価格はいずれもオープンだ。

photophotophoto GH-SSD3MAシリーズ(左)、GH-SSD2MAシリーズ(中)、GH-SSD3HAシリーズ(右)

 「GH-SSD3MA」「GH-SSD2MA」シリーズは、ともにmSATA接続をサポートしたMLC SSD。GH-SSD3MAシリーズはSATA 6Gb/s、GH-SSD2MAシリーズはSATA 3Gb/sに対応した。容量はともに8Gバイト/16Gバイト/32Gバイト/64Gバイト/128Gバイトの5タイプを用意。転送速度は、GH-SSD3MAシリーズがリード最大470Mバイト/秒(128Gバイトモデル)。GH-SSD2MAシリーズがリード最大200Mバイト/秒(64Gバイトモデル)だ。

 「GH-SSD3HA」シリーズは、Half-Slim接続をサポートするMLC SSDで、SATA 6Gb/s接続に対応。容量ラインアップは8Gバイト/16Gバイト/32Gバイト/64Gバイト/128Gバイトの5タイプを取り揃えた。転送速度はリード最大470Mバイト/秒(64Gバイト/128Gバイトモデル)だ。

photophotophoto GH-SSD21Aシリーズ(左)、GH-SSD32Bシリーズ(中)、GH-SSDP2Aシリーズ(右)

 「GH-SSD21A」シリーズは、SATA 3Gb/s接続対応の1.8インチMLC SSD。ラインアップは32Gバイト/64Gバイト/128Gバイトの3タイプで、転送速度はリード最大200Mバイト/秒(64Gバイトモデル)となっている。

 「GH-SSD32B」「GH-SSDP2A」シリーズは、それぞれSATA 6Gb/s/IDE接続に対応した2.5インチMLC SSD。ラインアップは、GH-SSD32Bが60Gバイト/120Gバイト/240Gバイト/480Gバイトの4タイプを、GH-SSDP2Aは16Gバイト/32Gバイト/64Gバイト/128Gバイト/256Gバイトの5タイプを用意した。転送速度は、GH-SSD32Bシリーズがリード最大520Mバイト/秒(全モデル)。GH-SSDP2Aシリーズがリード最大80Mバイト/秒(64〜256Gバイトモデル)だ。

関連キーワード

SSD | Serial ATA | グリーンハウス | MLC | 転送速度 | IDE


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.