ニュース
» 2013年11月28日 13時37分 UPDATE

アユート、非固定式のスタンド型マルチディスプレイアームを発売

アユートは、クランプなどを用いないスタンド型デザインを採用したマルチ液晶ディスプレイアーム「TS」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 アユートは11月28日、スタンド型デザインを採用したマルチ液晶ディスプレイアーム「TS」シリーズを発表、本日より同社直販サイト「アキハバラ e市場」「アキハバラ e市場楽天支店」で販売を開始する。

photophotophoto
photophoto UNI-TS012(左上)、UNI-TS742(上)、UNI-TS743A(右上)、UNI-TS744(左下)、UNI-TS746A(右下)

 TSシリーズは、スタンド型の筐体を採用したマルチディスプレイ構築用のディスプレイアーム。クランプ固定などを用いないため、設置するデスクの天板形状を選ぶことなく利用できる。

 ラインアップは、縦2面設置対応モデルの「UNI-TS012」、横2面設置対応モデルの「UNI-TS742」、横3面設置対応モデルの「UNI-TS743A」、4面(2×2)設置対応モデルの「UNI-TS744」、6面(3×2)設置対応モデルの「UNI-TS746A」の計5製品を用意した。いずれもVESAマウントに対応(75×75、100×100)。最大24型液晶まで設置可能だ。

 直販価格は、UNI-TS012/UNI-TS742が1万4800円、UNI-TS743A/UNI-TS744が2万4800円、UNI-TS746Aが3万9800円となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.