ニュース
» 2013年11月28日 18時00分 UPDATE

ゲーミングディスプレイ向けの残像チェックツールも公開:EIZO、AVAゲームチーム「Galactic」とスポンサード契約――FORISを国内e-Sports市場へ積極展開

EIZOはオンラインFPS「AVA」のゲームチーム「Galactic」とスポンサード契約を締結。ゲーミングディスプレイ「FORIS FG2421」で国内e-Sports市場を狙う。

[ITmedia]

 EIZOは11月28日、オンラインFPS「Alliance of Valiant Arms(AVA)」で活動するゲームチーム「Galactic」とのスポンサード契約を締結したと発表した。

 EIZOはエンターテインメント液晶ディスプレイ「FORIS」シリーズの展開において、ゲーム用途に注力しており、海外ではe-Sportsプロチーム「Fnatic」とのスポンサード契約や、欧州・北米で開催されたゲームトーナメントの協賛などを行ってきた。

 今回はゲーム向けPCディスプレイ初の240Hz駆動を実現した「FORIS FG2421」の発売に伴い、初めて国内のゲームチームをスポンサードすることで、日本におけるe-Sports市場の活性化に貢献する考えという。

tm_1311eizo_ava_01.jpg Galacticの新ユニフォームイメージ

 なお、EIZOはFORIS FG2421の240Hz駆動による動画ボケ低減効果を手軽にチェックできるデモツール「EIZO Motion Blur Checker(Beta)」を公開した。横方向にスクロールするテストパターンをリピート再生し続けるといった内容で、目視で液晶ディスプレイの残像感を確認できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.