ニュース
» 2013年12月06日 12時31分 UPDATE

Cooler Master、フタを閉じれば静音ケースにもなる一台二役のミドルタワーケース「Silencio 652」

Cooler Master Technologyは、ミドルタワー型PCケース「Silencio 652」を発表。構成に応じて天板/側面の“フタ”を着脱できる。

[ITmedia]

 Cooler Master Technologyは12月6日、ミドルタワー型PCケース「Silencio 652」を発表、12月13日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万9000円前後だ。

photophotophotophoto Silencio 652

 Silencio 652は、ATX/micro ATXマザーボードを装着可能なミドルタワー型のPCケース。吸音シートを標準装備した静音設計で、前面ドアと左右側面パネルに吸音シートを装備した。また天板/左側面パネルは一部が着脱可能で、フタを取り外せばエアフロー重視のケースとして利用することもできる。

 冷却ファンは標準で前面18センチ角×1、背面12センチ角×1の2基を装備するほか、別途追加で最大計8基までファンを内蔵できる。また液冷ラジエータの搭載にも対応、前面/天板側のファン取り付けスペースに240ミリサイズのラジエータを、背面には120センチサイズのラジエータを装着可能だ。

 ドライブベイ数は5インチ×3、3.5インチシャドー×9(うち×1は5インチと排他)、2.5インチシャドー×10(うち×9は5インチ/3.5インチシャドーと排他)。前面インタフェースは天板側前部に装備しており、USB 3.0×2、USB 2.0×2、オーディオ入出力のほかSDカードスロットも備えている。本体サイズは220(幅)×508.6(奥行き)×507(高さ)ミリ、重量は10.4キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.