ニュース
» 2014年01月20日 11時59分 UPDATE

UQ、WiMAXお試しサービス「Try WiMAX」の貸し出し機種にWiMAX 2+対応モデルを追加

UQコミュニケーションズは、同社提供のWiMAX無償体験サービス「Try WiMAX」の拡充を発表。新たにWiMAX 2+対応機種の貸し出しを開始した。

[ITmedia]
photo Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14

 UQコミュニケーションズは1月20日、同社提供のWiMAX無償体験サービス「Try WiMAX」の拡充を発表。貸し出し対象となるWi-FiルータにWiMAX 2+対応モデルの「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」を追加、本日より貸し出しを開始した。

 サービス内容については従来同様で、15日間(機器発送日から機器の返却到着日まで)無料でWiMAX機器を無償で利用することが可能だ。

 サービスの詳細は特設ページを参照のこと。貸し出し機種の在庫確認と申し込みはこちら


 また上記にあわせ、再貸し出しの制限期間が従来より短縮された。従来は一度貸し出しを行なった後は、再度申し込みが可能となるまで365日の期間が必要だったが、この制限期間が90日間に短縮されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.