ニュース
» 2014年01月22日 12時35分 UPDATE

SOLID GOLD、米Zeepro製3Dプリンタ「Zim」の早期予約期間を延長

SOLID GOLDは、米Zeeproより4月に出荷予定となっている3Dプリンタ「Zim」の早期予約期間を1月31日まで延長。本体色も4色から選択可能となった。

[ITmedia]

 SOLID GOLDは1月22日、昨年11月より予約受付を実施している米Zeepro製3Dプリンタ「Zim」の早期受付期間延長を発表した。1月31日まで“特別先行予約価格”の12万9800円で販売する(通常価格は16万8000円、ともに税込み)。

photophotophotophoto Zim グレー/シルバー/ゴールド/スレート

 Zimは、最大2色での3D出力に対応した3Dプリンタで、素材としてPLA/ABS樹脂のほか水溶性のPVA樹脂にも対応しているのが特徴。最大出力サイズは149(幅)×149(奥行き)×149(高さ)ミリとなっている。

 また今回の延長とともに、本体カラーも計4色(グレー、シルバー、ゴールド、スレート)から選択可能となった。ほか付属するPLA樹脂の色も任意の2色を選ぶことができる。

 このほか、オプション品の「ヒートプラットフォーム」「セーフティーエンクロージャー」の予約も合わせて受付が開始されている。価格はそれぞれ1万円/8000円だ。

関連キーワード

予約 | 3Dプリンタ | 期間延長 | 先行販売


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう