ニュース
» 2014年02月18日 11時20分 UPDATE

サンワ、Wi-Fi接続でスマホからも使えるハンディスキャナ

サンワサプライは、A4判に対応した小型ハンディスキャナ「400-SCN023」の取り扱いを発表。無線LAN接続に対応、iOS/Android端末からも利用できる。

[ITmedia]

 サンワサプライはこのほど、A4判に対応した小型ハンディスキャナ「400-SCN023」の取り扱いを発表、同社直販「サンワダイレクト」で販売を開始した。直販価格は9980円(税込み)。

photophoto 400-SCN023

 400-SCN023は、本体サイズ258(幅)×33(奥行き)×31(高さ)ミリ/重は約153グラムの小型デザインを採用したハンディスキャナで、単四形乾電池4本で動作する。本体仕様はこちらと同様で、最大A4判/600dpiでのスキャンが可能。無線LAN接続に対応しており、PC/Macでの利用のほか、専用の無料アプリを用いることでiOS/Android端末からもスキャンを行なうことができる。

 またmicroSDカードスロットも備えており、単体でのスキャンも行なえる。バッテリー駆動時間は、アルカリ乾電池使用時で最大約250枚だ。対応OSはWindows XP/Vista/7/8/RT、Mac OS X 10.7〜10.9、Android 2.3.3以降、iOS 5.0以降。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.