トップ10
» 2014年02月24日 00時30分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:Windows XPサポート終了やPlayStation 4登場で売れているPCパーツとは?(2014年2月17日〜2月23日)

今回のアクセスランキングは、アキバで売れているPCパーツ情報、新世代GPU、2in1 Ultrabookの注目機種、ソニーとして最後になるVAIO新モデルなどが上位でした。

[ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2014年2月17日から2月23日までを集計しています。

 首位を獲得したのは、連載「古田雄介のアキバPickUp!(2月17日版)」でした。アキバのPCパーツショップでは、4月9日のWindows XPサポート終了を前に、XPからの環境移行に利用しやすい512バイトセクタのHDDが売れているそうです。

 また、ソニーが2月22日に発売した家庭用ゲーム機「PlayStation 4」のHDD換装需要から、2.5インチのハイブリッドHDDが品薄になっている状況を紹介した連載「週末アキバ特価リポート(2月22日版)」も6位となりました。

 PCパーツ関連では、NVIDIAが投入した新型アーキテクチャ「Maxwell」採用のメインストリーム向けGPU「GeForce GTX 750 Ti」のレビューも4位につけています。

 PCパーツ以外のレビューでは、デルが発売した11.6型2in1 Ultrabook「XPS 11」が2位となりました。ノートPCの新機種については、ソニーとして最後に市場投入するPC製品「VAIO Fit 13A/14A/15A」も5位に入っています。

 トップ3には、Windows XPサポート終了の背景と対策方法を解説したコラムもランクイン。今後のWindowsを時系列で整理する「鈴木淳也の『まとめて覚える! Windows 8.1』」も10位となりました。

 先々週から始まった連載「SOHO/中小企業に効く『NAS』の選び方」は2本がトップ10入り。「第2回:NASの法人モデルは家庭用と何が違うのか?」が7位、「第1回:今さら聞けない『NAS』のメリットとデメリット」が9位でした。

 そして10位は、連載「牧ノブユキの『ワークアラウンド』」から「『予告編詐欺』な製品が増えているワケ」が入りました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.