ニュース
» 2014年02月28日 13時48分 UPDATE

ユニットコム、“ダウングレード権”利用のWindows 7 Professional搭載スリムPCを発売

ユニットコムは、iiyama PCブランド製となるスリム筐体採用デスクトップPC「SL5」シリーズの新モデルを発表。Windows 8.1Proダウングレード権によるWindows 7 Professionalを導入している。

[ITmedia]
photo SL5010-i3-IX-DG7P/同-i3-IX-DG7P

 ユニットコムはこのほど、iiyama PCブランド製となるスリム筐体採用デスクトップPC「SL5」シリーズに“Windows 8.1 ダウングレードモデル”を追加、販売を開始した。

 Windows 8.1 Proに付帯する“ダウングレード権”によってWindows 7 Professionalを標準で導入したモデル。Windows 8.1 Proのインストールメディアも付属しており、後日再インストールによりOSを切り替えることが可能だ。

 製品ラインアップは、Celeron G1820搭載の「SL5010-C-PG-DG7P」と、Core i3-4310搭載の「SL5010-i3-IX-DG7P」の2モデルを用意。ともにメモリは4Gバイト、HDDは500Gバイトを装備している。価格はそれぞれ6万2979円/5万2479円だ(税込み)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.