ニュース
» 2014年03月03日 23時00分 UPDATE

XPサポート切れ、「Windows Update」を用いて注意喚起へ

Microsoftは、サポート切れ後のXP稼働PCに対し「Windows Updateで通知」する施策を取り入れる。4月9日から1カ月おきにメッセージが表示される。

[ITmedia]

 Microsoftは3月3日、2014年4月9日(日本時間)にサポートを終了するWindows XPについて、同OSが稼働するマシン環境へ「Windows Update」の機能を用いて移行を喚起する施策を行うと告知した。

 Windows Updateにより「定期的な通知(1カ月おき)によるサポート終了の通知と移行喚起」を行うのが目的で、「最新環境への移行情報ページへ誘導」する内容のメッセージが表示される。表示・通知が不要であれば「今後不要」のチェックボックスへチェックを入れることで非表示にできる。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう