ニュース
» 2014年03月13日 15時01分 UPDATE

G-Tune、上位ゲーミングPC「MASTERPIECE」をリニューアル――お手軽“オーバークロックボタン”も装備

マウスコンピューターは、G-TuneブランドのハイエンドゲーミングPC「MASTERPIECE」のリニューアルを発表。再起動不要でCPU/GPUのオーバークロックを行なえる。

[ITmedia]

 マウスコンピューターはは3月13日、G-TuneブランドのハイエンドゲーミングPC「MASTERPIECE」のリニューアルを発表、本日より新モデル「MASTERPIECE i1440SA1-DOC-CVL」の受注を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格は22万9800円。

photophoto MASTERPIECE i1440SA1-DOC-CVL  前面パネルの様子(右)

 今回の新モデルでは、前面パネル側に“オーバークロックボタン”を新たに搭載。再起動を行なうことなく、ワンボタンでCPU/GPUのオーバークロック設定を切り替えることが可能だ。なお製品保証については、初期出荷時のオーバークロック設定幅での動作は保証の範囲内となる、としている(購入後に設定を変更して利用する場合は保証外)。

 MASTERPIECE i1440SA1-DOC-CVLのスペックは、CPUがCore i7-4770K(3.5GHz)、グラフィックスカードがGeForce GTX 780を搭載し、ともに水冷クーラーを採用した。メモリはDDR3 16Gバイト、HDDは2Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows 8.1 64ビット版を導入している。

top_features1_icon_2_1392038917.jpg

→PC USER特設ページ「mouse computer station」
祝「G-Tune」10周年! 最新PCゲームが快適に楽しめる“超お得”な「PC USERコラボモデル」を作ってもらうぞ!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.