ニュース
» 2014年04月04日 13時17分 UPDATE

ADATA、Marvell製コントローラ採用の2.5インチSSD「SP920」

マスタードシードは、台湾ADATA Technology製となるSATA 6Gb/s対応の2.5インチSSD「SP920」シリーズ2製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo SP920シリーズ(256Gバイトモデル)

 マスタードシードは4月4日、台湾ADATA Technology製2.5インチSSD「SP920」シリーズ2製品の取り扱いを発表、4月12日に販売を開始する。取り扱いラインアップは128Gバイト/256Gバイトの2モデルを用意。予想実売価格はそれぞれ9980円/1万7980円だ(税込み)。

 2製品はともに、SATA 6Gb/s接続に対応した2.5インチSSDで、Marvell製最新SSDコントローラ(型番は非公開)を採用。転送速度はリード最大560Mバイト/秒、ライト最大360Mバイト/秒で、IOPS値は4Kライト時で最大8万IOPSを実現した。また今回のモデルでは、ファームウェアの最適化により一般的なSSDに比べて約7%ドライブの空き容量をアップさせることができる、としている。

 9.5ミリ厚変換スペーサー、3.5インチ変換ブラケットを付属。またディスククローン作成ソフト「Acronis True Image HD」のダウンロード利用もできる(シリアルコードが付属)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.