ニュース
» 2014年04月08日 11時55分 UPDATE

アイティーシー、台湾RAIJINTEK製CPUクーラー「THEMIS」など3製品の取り扱いを開始

アイティーシーは、台湾RAIJINTEK製となるCPUクーラー/ケースファンなど計3製品の販売を開始する。

[ITmedia]

 アイティーシーはこのほど、台湾RAIJINTEK製となるCPUクーラー「THEMIS」「PALLAS」、および14センチ角ファン「Aeolus α」シリーズの取り扱いを発表、4月11日に販売を開始する。予想実売価格はTHEMISが2980円、PALLASが5280円、Aeolus αシリーズが各1980円(いずれも税込み)。

photophotophoto THEMIS(左)、PALLAS(中)、Aeolus αシリーズ(右)

 THEMISは、12センチ角ファンを搭載したサイドフロー型のCPUクーラー。極太の銅製ヒートパイプを装備しTDP 160ワットにまで対応した。付属冷却ファンの固定方式は防振ゴム(プッシュピン式)とクリップ式の2種類から選ぶことができる。対応ソケットはLGA 775/1150/1155/1156/1366/2011、Socket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2/FM2+だ。

 PALLASは、14センチ角ファンを装備したトップフロー型のCPUクーラーで、TDP 180ワットまでに対応。付属ファンは薄型タイプとなっており、高さはファン装着時で68ミリとなるロープロファイル設計となっている。対応ソケットはLGA 775/1150/1155/1156/1366/2011、Socket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2/FM2+。

 Aeolus αシリーズは、厚さ13ミリの薄型設計を採用する14センチ角ファンで、ネジ固定位置は12センチ角ファンと同様となっている。コネクタは4ピンでPWMに対応、回転数は650〜1400RPM、騒音レベルは最大28デシベルだ。MTBFは4万時間。カラーバリエーションは計3タイプを用意した。

関連キーワード

CPUクーラー | 冷却 | ヒートシンク | PWM


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.