ニュース
» 2014年04月16日 14時30分 UPDATE

ネットギア、最大1300Mbpsを実現した11ac対応無線LANルータ「Nighthawk R7000」

ネットギアジャパンは、IEEE802.11ac対応の無線LANルータ「Nighthawk R7000」を発表。安定した接続を可能とする「Beamforming+」テクノロジーを搭載している。

[ITmedia]
photo Nighthawk R7000

 ネットギアジャパンは4月16日、IEEE802.11a/b/g/n/ac対応の無線LANルータ「Nighthawk R7000」を発表、5月上旬に販売を開始する。接続速度は11ac時で最大1300Mbps、11n時で600Mbpsの高速転送を実現したモデルで、接続機器の位置に応じて電波の送信方向と出力を最適化できる「Beamforming+」テクノロジーを備えた。またUSB機器をLAN共有化できるUSBポートも2基搭載した。価格はオープン、予想実売価格は2万2800円だ(税込み)。

製品名 Nighthawk R7000
メーカー ネットギアジャパン
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac
通信速度(規格値) 1300Mbps(5GHz)、600Mbps(2.4GHz)
有線LANポート 1000BASE-T
有線LANポート WAN×1、LAN×4
本体サイズ 285(幅)×184.5(奥行き)×50(高さ)ミリ
重量 750グラム
価格(税込) オープン(実売2万2800円前後)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.