ニュース
» 2014年05月02日 13時33分 UPDATE

ASRock、省電力Celeron搭載microATXマザーなど6製品を発表

マスタードシードは、台湾ASRock製となるmicroATX/Mini-ITXマザーボード計6製品の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 マスタードシードは5月2日、台湾ASRock製となるmicroATX/Mini-ITXマザーボードの取り扱いを発表、本日より順次販売を開始する。ラインアップは、“BayTrail-D”世代の省電力Celeron搭載モデルの「D1800M」「Q1900M」「Q1900-ITX」「Q1900DC-ITX」、AMD A4-5000搭載モデルの「QC5000-ITX/wifi」、Socket AM1搭載のエントリーmicroATXマザー「AM1B-MDH」の計6製品を用意した。予想実売価格はD1800Mが8980円、Q1900Mが1万480円、Q1900-ITXが1万1980円、Q1900DC-ITXが1万4980円、QC5000-ITX/wifiが1万5480円、AM1B-MDHが4980円だ。

photophotophoto
photophotophoto D1800M(左上)、Q1900M(上)、Q1900-ITX(右上)、Q1900DC-ITX(左下)、QC5000-ITX/wifi(下)、AM1B-MDH(右下)

各モデルのスペック

photophotophoto
photophotophoto

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.