ニュース
» 2014年06月05日 14時29分 UPDATE

昭文社、iOS/Androidでも使える地図アプリ「スーパーマップル・デジタル15」

昭文社は、同社製の地図ソフト「スーパーマップル・デジタル」シリーズの最新版を発表。新たにiOSでの動作にも対応した。

[ITmedia]
photo

 昭文社は5月6日、同社製の地図ソフト「スーパーマップル・デジタル」シリーズの最新版「スーパーマップル・デジタル15」を発表、7月4日に販売を開始する。新たにiOSでの動作にも対応、PCで作成した位置情報の持ち出しや、オフラインでの情報入力/確認を行なうことも可能だ。パッケージ版価格は“全国版”が1万4500円。ほか東日本版/西日本版/関東甲信越版、アップグレード版、およびライセンス販売も用意する。

製品名 スーパーマップル・デジタル15
メーカー 昭文社
ジャンル 地図ソフト
対応OS Windows Vista/7/8/8.1、iOS 7.0/7.1、Android OS 2.3〜4.4
価格(税別) 1万4500円(全国版)、8500円(東日本版/西日本版)、5500円(関東甲信越版)

関連キーワード

昭文社 | 地図 | iOS | Android


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.