ニュース
» 2014年06月13日 15時38分 UPDATE

インバースネット、GeForce GTX 850M搭載ノートPC「NZ」をリニューアル

インバースネットは、同社製BTOノートPC「NZ」シリーズの仕様を改定、“Haswell Refresh”世代の最新Core i7を標準搭載した。

[ITmedia]
photo NZシリーズ

 PCショップ「FRONTIER」を経営するインバースネットは6月13日、同社製BTOノートPC「NZ」シリーズの仕様改定を発表、新たに“Haswell Refresh”世代CPUとなる Core i7-4710MQ搭載モデルの販売を開始した。従来モデル同様にグラフィックスコアはGeForce GTX 850Mを搭載、ディスプレイは15.6型フルHD液晶を装備している。価格は下位構成の“ハイスタンダードモデル”が9万4800円、上位構成の“ハイエンドモデル”が10万9800円(ともに税別)。

製品名 FRNZ718/D FRNZ723/D FRNZ918/D FRNZ923/D
メーカー インバースネット
OS Windows 7 Home Premium 64ビット版 Windows 8.1 64ビット版 Windows 7 Home Premium 64ビット版 Windows 8.1 64ビット版
ディスプレイ 15.6型ワイド(1920×1080ピクセル)
CPU Core i7-4710MQ
メモリ 4Gバイト 8Gバイト
ストレージ 500GバイトHDD 1TバイトHDD
光学ドライブ DVDスーパーマルチ
通信機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0
価格(税別) 9 万4800円 10万9800円

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう