ニュース
» 2014年06月14日 11時29分 UPDATE

PC不要:ゲーム動画のうp主を始めたい人に――「PCレス録画対応 HDMI ビデオキャプチャー」

上海問屋が、HDMI入力対応の外付けビデオキャプチャーユニットを発売した。価格は9999円。

[村上万純,ITmedia]

 ドスパラは6月13日、同社直販ショップ“上海問屋”で「PCレス録画対応 HDMI ビデオキャプチャー」(DN-10852)を発売した。価格は9999円(税込、送料別)。

photophoto PCレス録画対応 HDMI ビデオキャプチャー

 本製品は、PCを使わずにHD画質の映像を録画できる外付けビデオキャプチャーデバイスだ。PlayStation 4やXbox 360などのゲーム機のプレイ映像を録画可能だ。PCに接続してソフトウェア上で録画する「USBモード」も備え、それぞれmicroSDHC(最大64Gバイト)とPC内のハードディスクに保存できる。映像入力としてHDMI/コンポーネント入力を装備し、録画解像度は最大1080pまでサポートしている(HDCPで保護された映像は録画不可)。録画をしながらリアルタイムに映像を分けて表示できる「ループスルー出力」を備えるのも特徴だ。

 本体サイズは139(幅)×84(高さ)×25(奥行き)ミリ、重量は約160グラム。USBバスパワーで駆動する。対応OSはWindows Vista/7/8/8.1。ソフトウェアはキャプチャーソフトのほか、動画編集ソフト「Cyberlink PowerDirector 10」、エンコードソフト「Cyberlink Media Espresso 6」を付属する。

関連キーワード

録画 | HDMI | 上海問屋


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.