ニュース
» 2014年06月17日 12時12分 UPDATE

Corsair、出力1500ワットの“80PLUS TITANIUM”取得高品位ATX電源「AX1500i」

リンクスインターナショナルは、Corsair製となる大出力ATX電源ユニット「AX1500i」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo AX1500i

 リンクスインターナショナルは6月17日、Corsair製となる大出力ATX電源ユニット「AX1500i」の取り扱いを発表、6月20日に販売を開始する。80PLUS TITANIUM取得済みとなる高品位電源で、定格出力1300ワット(115〜240ボルトコンセント環境下の場合は1500ワット)を実現。また50℃の環境下にも耐えうるサーバグレードの高品位設計となっているのも特徴だ。予想実売価格は5万5370円(税別)。

製品名 AX1500i
メーカー Corsair
定格出力 1300W(100V)/1500W(115V-240V)
規格 ATX 12V v2.4/EPS12V v2.92
認証 80PLUS TITANIUM
搭載ファン 140ミリ×1
+12ボルト出力 1系統(125アンペア)
価格(税別) オープン(実売5万5370円前後)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.