ニュース
» 2014年06月18日 15時01分 UPDATE

アイ・オー、アルミ筐体採用の薄型ポータブルHDD

アイ・オー・データ機器は、USB 3.0接続に対応した外付けポータブルHDD「HDPX-UTA」シリーズを発売する。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は6月18日、USB 3.0接続に対応した外付けポータブルHDD「HDPX-UTA」シリーズを発表、6月下旬に販売を開始する。アルミ製デザイン筐体を採用したモデルで、USBバスパワー動作に対応。またソフトウェアとして、自動バックアップ機能などを利用できる「IO.APPs」をダウンロード利用することが可能だ。カラーバリエーションはブラックとシルバーの2タイプを用意。価格は500Gバイトモデルが1万600円、1Tバイトモデルが1万4300円、2Tバイトモデルが2万1500円。

photophoto HDPX-UTAシリーズ

製品名 HDPX-UTAシリーズ
メーカー アイ・オー・データ機器
インタフェース USB 3.0
本体サイズ 約76(幅)×114(奥行き)×12(高さ)ミリ
重量 約170グラム
容量ラインアップ 500Gバイト/1Tバイト/2Tバイト
価格(税別) 1万600円/1万4300円/2万1500円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.