ニュース
» 2014年07月09日 14時51分 UPDATE

アイ・オー、無線LAN対応ネットワークカメラ“Qwatch”のエントリーモデルを発売

アイ・オー・データ機器は、無線LAN接続対応ネットワークカメラ「TS-WLCE」を発表。現行モデルの「TS-WLC2」から一部機能を省いたエントリー製品だ。

[ITmedia]
photo TS-WLCE

 アイ・オー・データ機器は7月9日、無線LAN接続対応ネットワークカメラ「TS-WLCE」を発表、7月下旬に出荷を開始する。価格は8900円(税別)。

 TS-WLCEは、IEEE802.11b/g/n無線LANおよび有線LAN接続に対応したネットワークカメラ。同社製従来モデルの「TS-WLC2」シリーズをベースに機能を省略した低価格モデルで、暗視機能が非対応となっているほかmicroSDカードスロット、マイク/スピーカーが非搭載となっている。

 そのほかの機能はほぼ同等で、映像の変化を検出できる動体検知機能やメール通知機能などを装備。iOS/Android端末からの視聴も行なえる。本体サイズは64(幅)×28(奥行き)×101(高さ)ミリ、重量は110グラムだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.