ニュース
» 2014年07月18日 11時07分 UPDATE

ASUS、新ゲーミングシリーズ「STRIX」モデルのハイエンドグラフィックスカード2製品を発表

ASUSTeKは、PCゲーマー向け製品を提供する新シリーズ「STRIX」を発表。第一弾製品となるグラフィックスカード2製品の販売を開始する。

[ITmedia]

 ASUSTeKは7月18日、PCゲーマー向け製品を提供する新シリーズ「STRIX」を発表、シリーズ第一弾モデルとなるGeForce GTX 780搭載グラフィックスカード「STRIX-GTX780-OC-6GD5」、Radeon R9 280搭載グラフィックスカード「STRIX-R9280-OC-3GD5」の 2製品を7月19日に発売する。価格はともにオープン、予想実売価格はそれぞれ8万円前後/3万9000円前後だ(税込み)。

photophoto STRIX-GTX780-OC-6GD5(左)、STRIX-R9280-OC-3GD5(右)

 2製品はともに静音性も考慮したグラフィックスカードで、GPU温度が65度を超えるまではファンの動作を停止した無音状態で動作可能な「ゼロノイズファン」機能をハードウェアレベルで搭載した。GPUクーラーとしてはデュアルファン搭載の高効率クーラー「DirectCU II」を採用している。

 STRIX-GTX780-OC-6GD5はGeForce GTX 780搭載となるモデルで、メモリはGDDR5 6Gバイトを内蔵。動作周波数はコア889MHz(ブースト941MHz)/メモリ6.008MHzのオーバークロック仕様となっている。インタフェースはDVI×2、HDMI、DisplayPortを備えた。

 STRIX-R9280-OC-3GD5はRadeon R9 280搭載モデルで、メモリはGDDR5 3Gバイトを内蔵。動作周波数はコア980MHz/メモリ5200MHzに引き上げられている。インタフェースはDVI×2、HDMI、DisplayPortの4系統を備える。


 なおSTRIXブランドでは、今後マウスパッドやヘッドセット、グラフィックスカードなどあらゆるゲーミング製品を展開していく予定としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう