ニュース
» 2014年07月24日 11時30分 UPDATE

Thermaltake、ハイエンドカードも装着可能なMini-ITXキューブケース「Core V1」

アスクは、Thermaltake製となるMini-ITXマザー対応のキューブ型PCケース「Core V1」を発表。低価格ながら拡張性を重視したモデルだ。

[ITmedia]

 アスクは7月24日、Thermaltake製のキューブ型PCケース「Core V1」を発表、8月上旬に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は4980円前後。

photophoto Core V1  メンテナンス性も考慮した設計で、各パネルは取り外しが可能だ

 Core V1は、Mini-ITXマザーの装着が可能なキューブ型ケース。冷却力と拡張性を重視した設計で、冷却ファンは標準で20ミリ角ファン×1を前面に搭載するほか、背面に8センチ角ファン×2基を増設可能だ。また水冷ラジエータの装着にも対応。グラフィックスカードは最長285ミリまでのカードを利用できる。

 ドライブベイは2.5/3.5インチシャドー×2、2.5インチシャドー×2を備えた。フロントインタフェース(側面に装備)はUSB 3.0×2、オーディオ入出力を装備、本体サイズは260(幅)×316(奥行き)×276(高さ)ミリ、重量は3.2キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.