ニュース
» 2014年07月25日 13時29分 UPDATE

サードウェーブデジノス、「A列車で行こう9 Version 3.0 プレミアム」推奨のゲーミングPCを発売

サードウェーブデジノスは、ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズのラインアップに「A列車で行こう9 Version 3.0 プレミアム」推奨モデルを追加した。

[ITmedia]
photo ALLERIA 『A列車で行こう9 Version 3.0 プレミアム』 推奨モデル XGR 290X

 サードウェーブデジノスは7月25日、ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズのラインアップに「A列車で行こう9 Version 3.0 プレミアム」推奨モデル「GALLERIA 『A列車で行こう9 Version 3.0 プレミアム』 推奨モデル XGR 290X」を追加、本日より販売を開始する。BTOカスタマイズにも対応、標準構成価格は19万9980円(税込み、以下同様)。

 ミドルタワー型筐体を採用するゲーミングデスクトップPCで、CPUとしてCore i7-4790K(4GHz/最大4.4GHz)、グラフィックスカードとしてRadeon R9 290Xを搭載したハイスペック構成モデルだ。

 メモリはDDR3 16Gバイト、HDDは2Tバイト、光学ドライブはBlu-ray Discドライブを内蔵。OSはWindows 7 Home Premiumを導入した(Windows 8.1モデルも用意)。


このほか、PHILIPS製4K液晶ディスプレイ「PHILIPS 288P6LJEB/11」とのセットモデルもラインアップしている(セット価格は26万3388円)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう