ニュース
» 2014年07月29日 16時27分 UPDATE

レノボ、ビジネスPC「ThinkCentre」に“Kaveri”APU採用モデル

レノボ・ジャパンは、AMD KaveriシリーズのAPUを採用したビジネス向けデスクトップPC「ThinkCentre M79」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは7月29日、AMD KaveriシリーズのAPUを採用したビジネス向けデスクトップPC「ThinkCentre M79」シリーズを発表、本日より法人向けに販売を開始する。ラインアップはスリム筐体採用モデルの「ThinkCentre M79 Small」、ミニタワー筐体採用モデルの「ThinkCentre M79 Mini-Tower」の2タイプを用意。価格はともにが8万6000円からとなっている(税別)。

photophoto ThinkCentre M79 Small(左)、ThinkCentre M79 Mini-Tower(右)

 ThinkCentre M79シリーズは、プロセッサとしてAMD製APUを採用したデスクトップPCで、A8-6500B、A8-7600B、A10-7800Bなどを選択できる。セキュリティ機能としてクライアント管理技術標準化機能の「DASH」に対応。またUSBポートの利用を制限できる「Smart USB」機能も搭載しており、キーボード/USB以外のUSB機器の利用をBIOSレベルでブロックすることも可能となっている。

 OSはWindows 7 Professional/同 8.1 Proを導入。メモリは標準4Gバイト/最大32Gバイト、ストレージは500Gバイトもしくは500GバイトHDD+8GバイトSSDから選べる。光学ドライブ、USB 3.0×2、USB 2.0×4、DisplayPror×2、アナログD-Sub出力なども備えている。



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.