ニュース
» 2014年08月04日 14時46分 UPDATE

パソコン工房、キューブ型のハイスペックゲーミングPC「GSC」シリーズを発売

ユニットコムは、キューブ型筐体を採用した省スペースゲーミングPC「GSC」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo GSCシリーズ

 ユニットコムは8月4日、パソコン工房ブランドモデルとなるキューブ型筐体採用ゲーミングPC「GSC」シリーズを発表、本日より販売を開始した。

 ハイスペック構成にも対応した省スペース設計のゲーミングデスクトップPCで、製品ラインアップはCore i5-4690K/メモリ4Gバイト/500GバイトHDD/GeForce GTX 750搭載の「GSC150-i5-LXB」、Core i7-4790K/メモリ8Gバイト/500GバイトHDD/GeForce GTX 760搭載の「SC150-i7-RXB」、Core i7-4790K/メモリ8Gバイト/500GバイトHDD/GeForce GTX 780搭載の「GSC150-i7-VXB」、Core i7-4790K/メモリ8Gバイト/256GバイトSSD+500GバイトHDD/GeForce GTX 780搭載の「GSC150-i7-VXRB」の計4モデルを用意した。標準導入OSはWindows 8.1だ。

 いずれもBTOカスタマイズにも対応。標準構成価格はそれぞれ10万4980円/13万6980円/17万7980円/21万7980円だ(税別)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.