ニュース
» 2014年08月05日 10時55分 UPDATE

リード最大2700Mバイト/秒、ライト最大1400Mバイト/秒:HGST、価格性能比を高めたエンタープライズ向けのPCIe接続対応SSD「FlashMAX III」

HGSTは、エンタープライズ向けとなるPCI Express接続対応SSD「FlashMAX III」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo FlashMAX IIIシリーズ

 HGSTは8月5日、エンタープライズ向けとなるPCI Express接続対応SSD「FlashMAX III」シリーズを発表した。

 データセンターやクラウド業務など高い処理能力が要求されるアプリケーション向けをうたったPCI Express 3.0 x8接続対応のSSD。転送速度はリード最大2700Mバイト/秒、ライト最大1400Mバイト/秒を、ランダムアクセスはリード最大54万IOPSの高速転送を可能としている。

 容量ラインアップは1100Gバイト/1650Gバイト/2200Gバイトの3モデルを用意した。出荷開始時期は2014年第3四半期の予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.