ニュース
» 2014年08月05日 15時01分 UPDATE

マウスコンピューター、デュアルコアAPU搭載のエントリーデスクトップPC

マウスコンピューターは、同社製ミニタワーPC「LUV MACHINES」など2シリーズにAMD A4-6320搭載のエントリーモデルを追加した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは8月5日、同社製ミニタワーPC「LUV MACHINES」およびスリムデスクトップPC「LUV MACHINES SLIM」のラインアップにAMD A4-6320搭載モデル「Lm-AR312E」「Lm-ARS212E」を追加、本日より販売を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格はともに3万9800円だ(税別)。

photophoto Lm-AR312E(左)、Lm-ARS212E(右)

 プロセッサとしてエントリーAPUとなるA4-6320(3.8GHz/最大4GHz)を搭載したデスクトップPC。ともにメモリは4Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵した。OSはWindows 8.1 64ビット版を導入している。

top_features1_icon_2_1406890561.jpg

→PC USER特設ページ「mouse computer station」
安い!速い!でかい!コスパ重視なのに性能はゲーミング級。「G-Tune」を脅かす下克上モデル「m-Book W」シリーズに注目ッ!!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.