ニュース
» 2014年08月07日 12時25分 UPDATE

イーサプライ、“パンダ型”ポータブルスピーカーを発売

山陽トランスポートは、パンダの顔をモチーフにした小型スピーカー「EEX-CS1220」を発売した。

[ITmedia]
photo EEX-CS1220

 山陽トランスポートは8月7日、パンダ型デザインの小型スピーカー「EEX-CS1220」の取り扱いを発表、同社直販「esupply(イーサプライ)」で販売を開始した。直販価格は1834円(税別)。

 3.5ミリステレオミニジャック接続に対応した汎用のポータブルスピーカー。パンダの顔をモチーフにしたユニークな設計で、左右の目の部分がドライバユニットとなっている。再生周波数帯域は150Hz〜20KHz。最大出力は1ワット×2だ。

 電源はUSBバスパワー駆動に対応するほか、単四形乾電池3本でも動作する。電池使用時の想定駆動時間は約6時間だ。本体サイズは94(幅)×94(奥行き)×70(高さ)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.