ニュース
» 2014年08月12日 16時12分 UPDATE

GIGABYTE、Z97チップセット採用のスタンダードマザー「GA-Z97-D3H」など2製品

CFD販売は、GIGABYTE製となるIntel Z97チップセット採用マザーボード2製品「GA-Z97-D3H」「GA-Z97M-DS3H」の取り扱いを開始した。

[ITmedia]

 CFD販売はこのほど、GIGABYTE製となるIntel Z97チップセット採用ATXマザーボード「GA-Z97-D3H」、およびmictoATXマザーボード「GA-Z97M-DS3H」の2製品の取り扱いを開始した。予想実売価格はGA-Z97-D3Hが1万1980円前後、GA-Z97M-DS3Hが1万980円前後だ。

photophoto GA-Z97-D3H(左)、GA-Z97M-DS3H(右)

 ATXマザーモデルのGA-Z97-D3Hは、メモリスロットとしてDDR3スロット4本、拡張スロットはPCI Express x16×2(x16+x4動作)、PCI Express x1×1、PCI×3を装備しCrossFireをサポート。またストレージとしてM.2 PCIe×1、SATA Express×1を、映像出力はDVI、HDMI、アナログD-Subの3系統を備えた。

 microATXマザーモデルのGA-Z97M-DS3Hは、メモリスロットとしてDDR3スロット4本、拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x1×2を装備。映像出力はDVI、HDMI、アナログD-Subの3系統を利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.