ニュース
» 2014年08月18日 12時04分 UPDATE

サードウェーブデジノス、「タルタロス:リバース」推奨のゲーミングPCを3モデル発売

サードウェーブデジノスは、ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズのラインアップにオンラインRPG「タルタロス:リバース 」推奨モデルを追加した。

[ITmedia]

 サードウェーブデジノスは8月18日、ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズのラインアップにオンラインRPG「タルタロス:リバース 」推奨モデル「GALLERIA 『タルタロス:リバース』 推奨PC XT-A」(以下、XT-A)と「GALLERIA 『タルタロス:リバース』 推奨PC XT-M」(以下、XT-M)、「GALLERIA 『タルタロス:リバース』 推奨PC QF860HE」(以下、QF860HE)を追加、本日より販売を開始する。標準構成価格は、XT-Aが11万9980円(税込み、以下同様)、XT-Mが11万8980円、QF860HEが11万8980円だ。

 購入特典として、初期4キャラクター分の武器アバターアイテム(ソーマ:天使の装飾銃、ピンコ:英雄のライフル、シュバルマン:英雄のライフル、イリシア:天使の装飾銃)と特性初期化クーポン、ゲームマネー10万リルが入手できるリル袋が付属する。

 ミドルタワー型のXT-Aとミニタワー型のXT-Mは、CPUとしてCore i7-4790(3.6GHz/最大4GHz、4コア8スレッド)、グラフィックスカードとしてGeForce GTX 760を搭載する。メモリはDDR3 8Gバイト、HDDは2Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチを内蔵する。OSは、Windows 8.1を導入するが、Windows 7モデルも選択できる。

kn_dospara_01.jpgkn_dospara_02.jpg GALLERIA 『タルタロス:リバース』 推奨PC XT-A(写真=左)とGALLERIA 『タルタロス:リバース』 推奨PC XT-M(写真=右)

 ノートPCのQF860HEは、CPUとしてCore i7-4710MQ(2.5GHz/最大3.5GHz、4コア8スレッド)、グラフィックスカードとしてGeForce GTX 860Mを搭載する。メモリはDDR3L 8Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチを内蔵する。ディスプレイサイズは15.6型で解像度は1920×1080ピクセルになる。本体サイズは383(幅)×249.5(奥行き)×37.6(高さ)ミリで、重さは2.8キロ。OSは、Windows 8.1を導入するが、Windows 7モデルも選択できる。

kn_dospara_03.jpg 、GALLERIA 『タルタロス:リバース』 推奨PC QF860HE

Copyright (c) 2014 株式会社OnNet All rights reserved.Copyright (c) INTIVSOFT Co., Ltd. All rights reserved.

top_features1_icon_13_1383270051.jpg

→PC USER特設ページ「ドスパラチャンネル」
アキバ発、BTO対応PCの雄「ドスパラ」が熱い! ネット注文で最短当日出荷、カスタマイズしても2日で出荷! 欲しいPCがすぐその手に!!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう