ニュース
» 2014年08月19日 19時33分 UPDATE

アーク、BitfenixとNVIDIAがコラボしたゲーミングキューブPCを発売

キューブ型ケースに高性能パーツを詰め込んだゲーミングPCが登場。

[ITmedia]

 タワーヒルが運営するパソコンSHOPアークは8月19日、Bitfenix製ケースを採用したNVIDIAコラボレーションモデルを発表、同日より販売を開始した。価格は19万9980円(税込み、送料無料)。

 ラインアップは、Mini-ITXサイズの「GOUGER PRODIGY NVIDIA Edition GU-ID4Z97MI-BPNV」、Micro ATXの「GOUGER PHENOM-M NVIDIA Edition GU-ID4Z97M-BHNV」と「GOUGER PRODIGY-M NVIDIA Edition GU-ID4Z97M-BPNV」の3モデル。MSI製Z97マザーをベースに、“Devil's Canyon”ことCore i7-4790Kと一体型水冷CPUクーラー「Corsair H80i」を搭載し、システム用SSDには東芝製の新型SSD「HG6」を採用している。メモリは同ショップおなじみのSanMax製(アークオリジナルのBLACK EDITION)だ。

og_ark_001.jpg 左が「GU-ID4Z97M-BHNV」、右が「GU-ID4Z97MI-BPNV」

 BitfenixとNVIDIAによるコラボレーションで実現したケースは、曲線を取り入れたキューブ型のシルエットが特徴的で、サイドパネルにはNVIDIAロゴとGeForceロゴを配置。またNVIDIAのコーポレートカラーであるグリーンをアクセントにそえている。

 基本スペックは、Core i7-4790K(4GHz/最大4.4GHz)、16Gバイトメモリ(SanMax DDR3-1600)、128GバイトSSD+1TバイトHDD、 GeForce GTX770(2GバイトGDDR5)という構成。OSには64ビット版Windows8.1 Updateがプリインストールされている。

 本体サイズは、GU-ID4Z97MI-BPNVが250(幅)×359(奥行き)×404(高さ)ミリ、GU-ID4Z97M-BHNVが250(幅)×374(奥行き)×330(高さ)ミリ、GU-ID4Z97M-BPNVが250(幅)×359(奥行き)×404(高さ)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.