ニュース
» 2014年08月28日 16時10分 UPDATE

アミュレット、FireWire接続対応SSD「RebDrive FireWire 800 SSD」に512Gバイトモデルなど2製品を追加

アミュレットは、同社製のUSB 2.0/FireWire接続対応の外付け型SSD「RebDrive FireWire 800 SSD」シリーズに容量256Gバイト/512Gバイトの2モデルを追加した。

[ITmedia]
photo RebDrive FireWire 800 SSDシリーズ

 アミュレットは8月28日、同社製のUSB 2.0/FireWire接続対応の外付け型SSD「RebDrive FireWire 800 SSD」シリーズに容量256Gバイト/512Gバイトの2モデルを追加した。

 製品仕様は従来モデル(240Gバイト/480Gバイト)モデルに準じ、接続インタフェースとしてUSB 2.0/FireWire 400/同 800に対応。Mac OS X用フォーマット済みとなっており、Mac用起動ドライブとしての利用も可能だ。

 出荷開始時期は256Gバイトモデルが本日より、512Gバイトモデルが9月以降の予定。価格はオープン、直営販売価格はそれぞれ2万3000円/3万7000円だ。

関連キーワード

FireWire | SSD | USB | Mac


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう