トップ10
» 2014年09月01日 01時00分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:8コア16スレッド“Haswell-E”+4ch“DDR4”の実力は?(2014年8月25日〜8月31日)

今回のアクセスランキングでは、Windows VistaとIE8のサポート終了に向けた動き、Windows更新プログラムの不具合、Haswell-E、最新SSDなどが注目を集めました。

[ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2014年8月25日から8月31日までを集計しています。

 首位は連載『鈴木淳也の「まとめて覚える! Windows 8.1 Update」』から、『XP終了で慌てている間に、ジワジワ迫る「Vista」と「IE8」の寿命』が獲得しました。Windows XPのサポート終了に続き、レガシー排除に向けた準備を着々と進めるMicrosoftの動向をチェックしています。

 前回1位だった「Windows UpdateでPCが起動不能になるトラブル発生――2014年8月13日の更新プログラムが原因」は、今回も2位をキープ。SNSではこのトラブルに遭遇したという声が相次ぎました。問題となるセキュリティ更新プログラムの「修正版」(米国時間8月27日公開)について紹介した記事も6位につけています。

 3位は“ITっぽい”マンガ連載の「バイナリ畑でつかまえて−4−」でした。第1回から読みたい方はこちらから、短編マンガのバックナンバーはこちらから、それぞれご覧いただけます。

 続く4位には、8月末に突如登場した8コア/16スレッド対応の新世代CPU、“Haswell-E”こと「Core i7-5960X Extreme Edition」のレビューが食い込んできました。DDR4にLGA2011-v3と新規格を取り入れた新CPUとIntel X99 Expressチップセットの性能を早速検証しています。PCパーツ系の記事としては、人気メーカーが放つ最新SSDの評判をショップに聞いた「古田雄介のアキバPickUp!(8月25日版)」も5位に入っています。

 そのほか、7位は連載『SOHO/中小企業に効く「ネットワークカメラ」の選び方』の第1回、8位は大画面iPadのウワサを追った連載「週末アップルPickUp!(8月29日版)」、9位は「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」の詳細レビュー、10位は「Surface Pro 3徹底検証(2)」(2週連続ランクイン)となりました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.