ニュース
» 2014年09月10日 12時11分 UPDATE

バッファロー、11ac対応のスタンダード無線LANルータ「WSR-1166DHP」

バッファローは、IEEE802.11ac接続をサポートした無線LANルータ「WSR-1166DHP」を発表。866Mbps接続に対応するスタンダードモデルだ。

[ITmedia]
photo WSR-1166DHP

 バッファローは9月10日、IEEE802.11ac接続をサポートした無線LANルータ「WSR-1166DHP」を発表、9月下旬に販売を開始する。価格は1万円(税別)。

 IEEE802.11acおよびIEEE802.11a/b/g/n接続をサポートした無線LANルータで、11ac時には理論値最大866Mbpsの接続に対応した。同社製11ac対応製品としては下位クラスのスタンダードモデルで、接続機器の位置に応じて電波を収束させる「ビームフォーミング機能」などの機能は省略されている。

 接続設定機能はAOSS/WPSに対応するほか、QRコード読み込みでスマートデバイスを簡単に接続できる「QRsetup」にも対応した。

 有線LANはギガビット対応ポート5基(WAN側1基/LAN側4基)を搭載。本体サイズは160(幅)×36.5(奥行き)×160(高さ)ミリ、重量は約340グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.