ニュース
» 2014年09月12日 10時27分 UPDATE

TSUKUMO、Quadro搭載クリエイター向けPCのラインアップを一新――計6製品を投入

Project Whiteは、最新世代のQuadroプロセッサ/CPUを採用したクリエイター向けデスクトップPC計6製品の販売を開始した。

[ITmedia]

 PCショップ「TSUKUMO」を経営するProject Whiteは9月12日、最新世代のQuadroプロセッサ/CPUを採用したクリエイター向けデスクトップPCを発表、本日より販売を開始した。

photophotophoto スリムタワーモデル(左)、ミニタワーモデル(中)、ミドルタワーモデル(右)

 Coreプロセッサ採用の下位/中位ラインアップとしては、Core i5-4460/Quadro K620採用のスリムタワーモデル「QS7J-A62/S」、Core i7-4790/Quadro K620採用のミニタワーモデル「QM7J-B62/S」、Core i7-4790/Quadro K2200採用のミドルタワーモデル「QA7J-C62/S」、Core i7-5820K/Quadro K4200採用のミドルタワーモデル「QA7J-D62/S」を用意した。標準構成価格はそれぞれ8万9800円/10万4800円/14万9800円/26万4800円だ(税別、以下同様)。

 Xeon搭載の上位モデルとしては、Xeon E5-2640v3/Quadro K5200採用のミドルタワーモデル「QA9J-E62/S」、Xeon E5-2697v3/Quadro K6000採用のミドルタワーモデル「QA9J-F62/S」の2製品をラインアップ。標準構成価格はそれぞれ49万9800円/119万9800円。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう