ニュース
» 2014年09月12日 13時38分 UPDATE

Shuttle、拡張性重視のH81マザー搭載ベアボーンキット「XH81」

日本Shuttleは、省スペース筐体採用ベアボーンキット「XH81」を発表。スリム光学ドライブの搭載にも対応している。

[ITmedia]

 日本Shuttleは9月12日、省スペース筐体採用ベアボーンキット「XH81」を発表、本日より販売を開始する。予想実売価格は2万2800円前後だ。

photophoto XH81

 XH81は、Intel H81チップセット採用マザーボードを搭載したLGA1150対応のベアボーンキット。拡張性にも配慮した設計で、ドライブベイはスリム光学ドライブベイ×1、2.5インチシャドー×2(およびマザーボード上のmSATA×1)を利用可能だ。

 メモリスロットはDDR3 SO-DIMM×2本(最大16Gバイト)を搭載。映像出力はHDMI×1、DisplayPort×1を備え、4K出力もサポートしている。本体サイズは200(幅)×240(奥行き)×72(高さ)ミリ、重量は2.2キロ。

関連キーワード

ベアボーン | Shuttle | 省スペース | DisplayPort | HDMI


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.