ニュース
» 2014年09月12日 14時52分 公開

ユニットコム、税込み4万円台のエントリーAPU採用デスクトップ

ユニットコムは、iiyama PCブランド製となるデスクトップPC計2モデルを発表。いずれもプロセッサとしてAMD A4-6320を採用したエントリーモデルだ。

[ITmedia]

 ユニットコムは9月12日、iiyama PCブランド製となるデスクトップPC計2モデルを発表、本日より販売を開始する。

photophoto MN5040-A4-EZB(左)、SL5040-A4-EZB(右)

 プロセッサとして下位APUとなるAMD A4-6320(3.8GHz/最大4GHz)を搭載したデスクトップPCで、ミニタワー筐体モデルの「MN5040-A4-EZB」とスリムタワー筐体モデルの「SL5040-A4-EZB」の2製品を用意。またそれぞれWindows 7モデルとWindows 8.1モデルを取り揃えている。

 ともにメモリは4Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵、グラフィックス機能はプロセッサ内蔵のRadeon HD 8370を利用可能だ。BTOカスタマイズにも対応、標準構成価格はともに3万9980円(税別、9月30日までのキャンペーン価格)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう